こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 経済学部/経済学研究科ホーム
  2.  > 大学院生の方へ
  3.  > TA・RA:TA(ティーチング・アシスタント)

研究・生活サポート

TA・RA

TA(ティーチング・アシスタント)

経済学部では学部生の教育効果を高めるために、クラス別に科目担当者の補助をしていただく大学院生を募集しています。この業務をしていただける方を総称してティーチング・ アシスタント(TA)といい、前期課程の学生をTA(M)、後期課程の学生をTA(D)と呼んでいます。

TAの業務内容 (次の学部・大学院前期課程教育の補助業務に従事していただきます)

  1. 演習・実験・実習・調査等の授業の教育補助
  2. 学部学生・大学院前期課程在籍者に対する学習上の指導および相談
  3. その他、教育上必要と認める教育補助業務
    担当者により異なりますが、例えば、授業の出欠調査、講義資料収集・作成および配布、試験監督、学生の質問への対応、機械的採点補助等も含まれます。勤務地は 授業実施校地により今出川校地と京田辺校地の場合があります。
    なお、大学院前期課程科目対象のTAは後期課程在籍者のみとします。

任用期間

  1. 春学期・秋学期連結科目 4月から翌年3月末まで
  2. 春学期科目 4月1日から9月20日まで
  3. 秋学期科目 9月21日から翌年3月末まで

報酬

  1. 報酬は1コマ(90分)あたり、TA(D)(M)共に2,500円です。
    (※)
    2012年度及び2013年度の2年間に限り、2011年度以前に入学した博士後期課程在学生で、『同志社大学大学院博士後期課程若手研究者育成奨学金規程』に定める奨学生に認定されない者については、TA(D)の報酬額を現行どおり3,500円とします。
  2. 支給方法は、毎月22日に前月分を銀行振込で支給します。
    京田辺・今出川2校地間の移動による交通費は別途申請により支給します。

TA勤務表の記入について

報酬は「TA勤務管理表」に基づき、実労働時間に対して支払われます。

TAとして勤務した場合、必ずその都度、 今出川キャンパス教務センター(経済学研究科) に備え付けの「TA勤務管理表」に業務日付、担当科目、業務内容、業務開始時刻・終了時刻・休憩時間を記入し、 捺印(出勤印)してください。

なお、勤務時間は24時間方式で毎月月末までに必ず記入すること。記入漏れの申請については報酬の支払いができない場合があります。

TA選考について(募集等の詳細については、後日事務室より連絡します)

~4月上旬候補者募集:事務室にて募集用紙を配布
4月中旬候補者選考:募集用紙等による
4月下旬候補者決定
.