資格・進路

学位・免許

経済学研究科において課程修了の認定を得た者には、次の学位を授与します。

関係科目の単位を修得することにより、次の教育教員免許状を取得することができます。

[前期課程]理論経済学専攻
  • 中学校専修免許状(社会)
  • 高等学校専修免許状(地理歴史/公民)
[前期課程]応用経済学専攻
  • 中学校専修免許状(社会)
  • 高等学校専修免許状(公民)

  • 中学校教諭と高等学校教諭とは、免許状を相互に流用することはできません。
  • 専修免許状を取得するためには、当該教科の一種免許状を取得済み、または一種免許状取得に必要な単位を修得し、併せて専修免許状に必要な科目を24単位以上履修済みであることが必要です。また、大学院博士課程(前期課程)あるいは修士課程を修了すること、または1年以上在学し、30単位以上修得することが必要です。

修了後の進路

民間企業・政府機関・自治体など様々な分野で活躍しています。
  • 国家公務員(総合職・Ⅰ種)
  • 地方公務員
  • アビームコンサルティング株式会社
  • 株式会社オージス総研
  • 公益財団法人国立京都国際会館
  • 三和シヤッター工業株式会社
  • みずほ情報総研
  • イオンリテール
  • イオンフィナンシャルサービス
  • トヨフジ海運
  • オムロン
  • アクディシステム
  • アイ・エム・シー
  • 豊田通商株式会社
  • キャリアリンク
  • グッドスマイルカンパニー
  • 本町総合法律事務所
  • 積水ハウス
  • 株式会社ニトリ
  • 楽天株式会社
  • 両備ホールディングス株式会社
  • トータルメディア開発研究所
  • 野村総合研究所
  • 野村證券
  • 三菱電機マイコン機器ソフトウエア