こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. 経済学部/経済学研究科ホーム
  2.  > 経済学会
  3.  > 研究成果(経済学研究叢書)

研究成果

経済学研究叢書

新刊

『近代日本の庶民史
-ふつうの人々の暮らしと人生を紡ぐ』
西村 卓 著

定価:本体3,500円+税
ISBN978-4-641-49921-8
近代日本の庶民史

既刊

『地方分権時代の地方財政』伊多波 良雄
『加速償却の研究
-戦後アメリカにおける減価償却制度』
小森 瞭一
『初期マルサス経済学の研究』横山 照樹
『近代近江商人経営史論』末永 國紀
『寡占と経済厚生』中尾 武雄
『広告と市場競争
-広告決定の産業組織論的分析』
八田 英二
『資本蓄積と所得分配
-ネオ・ケインズ派分配理論のミクロ的基礎』
渡辺 弘

経済学研究叢書(課程博士論文)

番号著者タイトル発行日
8青坂(宮本) 大NPO労働の実態とその機能 : 経済学的接近による研究
(Reality in NPO Labor and its Function : a Study through the Approach of Economics)
2006.4.1
7牧 大樹Essays on Unit Root and Cointegration Tests in Nonlinear Frameworks2006.4.1
6四谷 晃一人的資本と経済成長に関する理論分析
(An Essay on Human Capital and Economic Growth)
2005.8.1
5程 華Finanncial Development, Economic Growth, and Investment Efficiency: Evidences from China2005.8.1
4横井 和彦中国国営企業管理の史的展開と企業改革:企業管理の基本原則(効率化・民主化)を分析の機軸として
(Chinese Government-run Enterprises' Historical Development of Corporate Management and Reform)
2005.5.1
3谷村 智輝個別資本の競争と産業循環
(Competition among Individual Capitals and Industrial Cycle)
2002.7.1
2小藤 弘樹社会的共通資本と経済活動の集積
(Essays on Social Overhead Capital and Agglomeration of Economic Activity)
2002.7.1
1JIRI JAROSDecade in Transition Economies: Growth Accounting and Comparative Analysis of Economic Growth2002.7.1
.